スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース「D」の秘密

正直

俺はいきがってたよ(´・ω・`)

昔、大航海時代オンラインってネトゲしてて

海洋物にはまってたんだ

世界観をもっと感じたくて

現実の大航海時代について少し調べたさ

そしたら海賊の名前とかもいっぱいでてきてさ

そうすると、それがやっぱりONE PIECEにつかわれてるじゃん?

だから、そんなキャラ名とか出る度にニヤニヤしてたよ




例をあげるならさ


白ヒゲ(エドワード・ニューゲート)

黒ヒゲ(マーシャル・D・ティーチ)

4番隊隊長(サッチ)

これは

実在した海賊

黒髭こと、エドワード・ティーチ(通称サッチ)の名前をバラしたものだし

トラファルガー・ローは

英VS仏西のトラファルガー海戦からきてる

ドレイク准将だって、アルマダ海戦の英雄、フランシス・ドレイクからだろうし

ボア・ハンコックだって

中南米に生息する蛇(ボア)と

ゴム産業の発展に大きく貢献した男、通称「世界一ゴムを愛した男」

トーマス・ハンコック

それをくっつけて名付けた。

だからゴム人間のルフィを好きになったんだろうし

けっしてBoA・韓コックからとったものではない




史実をちょっとかじってていい気になってた



七武海だってそうさ

ロマンシング・サガ2から取ったものだってすぐわかった

七英雄からね

1.クジンシー→モリア

2.スービエ→ジンベエ

3.タンターグ→くま

4.ノエル→ミホーク

5.ロックブーケ→ハンコック

6.ボグオーン→ドフラミンゴ

7.ワグナス→クロコダイル



1.命を吸い取り

2.海の王者

3.改造人間

4.剣士で戦闘回避可

5.魅了の術

6.マリオネット

7.砂漠で古代兵器



ちょっと気づいたからっていい気になってました

Dの持つ意味とかが

Dは月をイメージしたもので、実は月の民とか

デーモンからとったDで悪魔の実と関係があるとか

いろいろ予想してたもんだ










でもさ

そうじゃなかったんだよ

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが

おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

月の民だとかデーモンだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねぇ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…







魚人島編であったよな?

恨み悲しみを次の世代に持ち越すなって

あの関係は現実において

日本と中国や韓国そのものだった

まぁ、魚人と違ってかの国は完全に捏造なんだが

だが、実際経験してないものが

寝物語に聞いて育ち

亡霊のごとくやってくるのはまさにそのままだ

この魚人島編を読んだとき俺は思った

尾田栄一郎は中国や韓国は嫌いなんだと

それを訴えたいんだと

尾田栄一郎は保守だ!

そう思った

でもすぐ、こう思った

ならなぜ、フジテレビでアニメを流させてるんだと

フジで流すな!くらい言えばいいじゃないかと思った




普通にジャンプ読んでるだけじゃ気づかない

単行本でSBSしっかり読んでても気づかない

もちろん、左翼も気づかない

フジで流すな!とか思ってる保守も気づかない

だが、尾田栄一郎の爆弾は

あえて売国放送フジテレビに仕掛けられたんだ…















かつて大規模な戦争があった





そこで正義の為に戦争を行なった側が負けた





そして勝った側が「正義」を名乗り






「世界政府」を名乗った





そうして歴史は捻じ曲げられた





そして「D」の名前は歴史に埋もれた






勝った側がその名を消した






そしてそのことをみんなは知らない











私たちは





同じような歴史を知っていませんか?













ある国が












平和の為に











世界数百国を相手に大戦争をして負けた










戦争に勝ったが故に正義を名乗り










国連を作った









そして敗戦国の歴史は捻じ曲げられ









そのことを敗戦国で現代に生きる人々は知らない…









そして










奪われたその名前とは









Daitoua(大東亜)戦争という名前である。ドン!!


大東亜戦争を詳しく知りたい人はこちらの映画→凛として愛
≪PREV
プロフィール

ヤマト

Author:ヤマト
1980生まれ 日本が好きです。私の国の国旗は日の丸、国歌は君が代です。日本人の私の生活は日本という国があってこそです。いま、とても大変なことになっています、どうかみなさん気づいて下さい、動いてください。日本を守ろうとしている人たちに援護を!そして一緒に守りましょう!日本人の知恵は、こんな危機だって乗り越えられる!!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。